[ラグビー] 【ラグビーW杯】 イングランド、ベスト4に一番乗り オーストラリアを大差で下す

user

ラグビーW杯】 イングランド、ベスト4に一番乗り オーストラリアを大差で下す

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日、大分スポーツ公園総合競技場(大分市)で決勝トーナメントが始まり、準々決勝の第1試合でイングランド(世界3位)が40-16でオーストラリア(同6位)を下し、ベスト4に一番乗りを決めた。 前回大会で1次リーグ敗退の屈辱を味わっ …

イングランドがオーストラリアに勝ちベスト4一番乗り。ラグビーワールドカップ

ラグビーワールドカップは19日、大分スポーツ公園総合競技場で開催されたイングランドvs.オーストラリアの一戦から決勝トーナメントへと戦いの舞台を移した。 エディー・ジョーンズHC(ヘッドコーチ)率いるイングランドと、ジョーンズHCの母国であり、前回大会準優勝の …

日本が過去最高6位浮上 ラグビー世界ランク

国際統括団体ワールドラグビーは19日、最新の世界ランキングを発表し、日本は7位から過去最高の6位に浮上した。 W杯準々決勝でイングランドが40-16でオーストラリアに勝った結果が反映され、オーストラリアは6位から7位に下がり、イングランドは3位から2位に上がった。

ラグビー日本代表のチームソング「ビクトリーロード」が話題に どんな歌詞?

快進撃を続けるラグビー日本代表が、10月20日に行われるワールドカップ準々決勝で、強豪国・南アフリカと対戦する。2015年大会でのジャイアントキリングの再来を待ち望む声も高まっているが、日本代表が歌うチームソング「ビクトリーロード(VICTORY ROAD)」にも注目だ。

日本、ラグビー世界6位に 連勝→豪州敗北で過去最高

国際統括団体「ワールドラグビー」は19日、世界ランキングを更新し、日本は過去最高を更新する6位になった。 【ラグビーワールドカップ特集】試合速報や最新ニュースはこちら. 日本はこの日試合がなかったが、6位だった豪州がワールドカップ(W杯)準々決勝でイングランドに …

NZが4強、アイルランドに快勝…ラグビーW杯

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は19日、3連覇を狙うニュージーランド(NZ)が優勝候補のアイルランドに46―14で快勝した。 東京での試合で、NZは司令塔モウンガのペナルティーゴールで3点を先制。その後、A・スミスの2トライなどで加点し、22―0で前半を …

ドレッドヘアの堀江 留学で学んだ日本流ラグビーの強み

長髪を編み込んだドレッドヘアと蓄えた口ひげ。ひときわ異彩を放ちながら、スクラムの最前列中央で戦っているのがフッカー堀江翔太(33)だ。攻守でチームを引っ張るベテランは、目標としていたラグビーワールドカップ(W杯)8強入りをかなえ、20日、準々決勝の南アフリカ戦に …

オールブラックスがアイルランドを圧倒しベスト4へ。ラグビーワールドカップ

決勝トーナメントに入ったラグビーワールドカップは、ベスト8でニュージーランドvs.アイルランドの好カードが実現。 史上初のワールドカップ3連覇に挑むオールブラックスに対し、直近の直接対決3試合で2勝を挙げているアイルランドは、同国初のベスト4進出を懸けて東京 …

ラグビーW杯 シーン動画】 輝いたのは赤いバラ。イングランドが準決勝進出! オーストラリア敗退

ラグビーワールドカップ2019日本大会は10月19日にノックアウトステージが始まり、大分スポーツ公園総合競技場でおこなわれた準々決勝第1試合は、16年ぶりの優勝を狙う世界ランキング3位のイングランド代表が前回大会の準優勝国であるオーストラリア代表に40-16で …

ラグビー秘話》「ナンバー8」姫野はなぜ母校に通い続けるのか 高校恩師への感涙メール

アイルランド、スコットランドなど強豪を破り、破竹の4連勝で史上初のW杯決勝トーナメント進出を決めたラグビー日本代表。激闘が続く試合の中で、攻守に渡りチームを救ったのが「ナンバー8」の姫野和樹(25)だった。その力の源泉はどこにあるのか。ルーツを探ろうと、姫野の …

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Next Post

[ローランド] “ホスト界の帝王”ROLANDが告白「特定の彼女と付き合ったことない」 父は有名ギタリスト

“ホスト界の帝王”ROLANDが告白「特定の彼女と付き合ったことない」 父は有名ギタリスト そのままでいいと思う」とアドバイスした。 さらに、番組終盤に父親がシンガーソングライター・影山ヒロノブの演奏を担当するなど有名ギタリストであることを告白。“親の七光り”と言われることについては「主語を自分に変える努力をしようとした。『ローランドの親でしょ』と言われるよう …

Subscribe US Now