[ソフトバンク 対 巨人] 「代走周東」が総攻撃の号令、浮き足だった巨人粉砕

user

「代走周東」が総攻撃の号令、浮き足だった巨人粉砕

ソフトバンク周東佑京内野手(23)の名前がアナウンスされると、代走とは思えない大歓声がヤフオクドームを包んだ。 5回2死まで両チーム1人も走者が出ない、息詰まる展開。7回に、一気に試合が動いた。先頭デスパイネのゴロを巨人の三塁山本が失策。工藤監督は迷うこと …

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Next Post

[野球] 体調不良の部員に野球部コーチ、弁当「残りも食べろ」…吐きだしたものも

体調不良の部員に野球部コーチ、弁当「残りも食べろ」…吐きだしたものも 同16日に保護者が野球部へ連絡。コーチは「吐きだしたものがあったとは知らなかったが、配慮が足りなかった」と話し、部員に謝罪したという。謹慎期間は8月19日~11月18日。 同高野球部では昨年も体罰が発覚。田代勝也教頭は「全職員に対し、再度指導を徹底したい」と話 … 巨人に誇り持つから ソフトバンク王会長待望の決戦 世界の王」が野球人として持つ最大の「誇り」は、868本塁打の大金字塔ではない。「僕はね。別にホームランがどうのこうのというのはないんだ。自分の中で一番は巨人のユニホームを着て一番試合に出ているということなんだ。それが一番の誇りなんだ」。巨人一筋2831試合の … 態度が悪い…野球部監督、部員の頭をバットのグリップエンドでたたく 日本学生野球協会は18日、部員に暴力を振るったなどとして、山口県周南市の桜ケ丘高野球部の男性監督(50)を4か月、男性部長(45)を2か月の謹慎処分にしたと発表した。処分は4日付。同校によると、監督は今月1日、練習中の態度が悪かったとして部員2人の頭をバット … 元阪神・マートン氏が堺で野球教室開催 ちびっ子100人の前で“猛打賞” 当初は子どもたちの野球離れを憂い、野球の楽しさを伝えることが来日目的だったが、関東や東北の台風被害を耳にし、チャリティー活動も行うことにしたという。渡航費と宿泊費は自ら負担していて、5日間の滞在中の野球教室やトークイベントで得た収益は、すべて被災者へ寄付 … 体調不良の野球部員にコーチ、弁当「残りも食べろ」…吐きだしたものも 部員に対するパワハラがあったとして、日本学生野球協会は18日、香川県の尽誠学園高校野球部の30代コーチを3か月の謹慎処分とした。 同高によると、コーチは同高教諭で、県外遠征中だった8月3日、昼食の弁当を体調不良で残した部員1人に「残りも食べろ」と指示し、 …

Subscribe US Now